岡江久美子の健康法チアシード 栄養が足りている人は無理して食べる必要が無い

岡江久美子の最近のマイブームはチアシード。小さな種で、必要な栄養素が全て詰まった種である。

このチアシードに少しお水を入れてふやかす。すると周りがゼリー状になる。これをヨーグルトに入れたりして食べると満腹感も得られて腸もすっきり綺麗になる。

スポンサード リンク

そのチアシードに関する知らなきゃ良かった雑学を教えてくれるのは内科医の大竹真一郎。

美容やダイエットに良いと言われ、女性に大流行のチアシードだが、岡江久美子は食べても意味がない。

まずチアシードが何に良いのかという話になるが、チアシードというのはアメリカ食品医薬品局(FDA)が栄養補助食品として認めているものである。毎日の食事だけでは十分摂れない栄養素を補う為の食品として認められている。

スポンサード リンク

だから、十分に栄養を摂れていない人にとっては良い補助になるが、岡江久美子の様に健康に気を付けて、ヨーグルト・塩麹・豆乳・えごま油などをしっかり摂って、普段通りの食事をしている方は栄養が足りていないという事はほとんどないので、チアシードを無理して食べる必要はない。

但し、チアシード自体が好きな人にとっては食べてもらっても特段害のあるものではないので大丈夫。

ネットで噂の岡江久美子爆裂伝説

ネットで噂されている凡人には理解出来ない岡江久美子の衝撃エピソードを紹介。

  • スポーツ飲料と間違えて浅漬けの素を持ってジムへ言った。⇒本当。
  • シャンパンと間違えて入浴剤を飲んでしまった。⇒本当。
  • 夫と喧嘩した時に窓を開けて「大和田獏が妻をイジメています。」と叫んだ。⇒本当。
スポンサード リンク

という事で全て噂は本当だった。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ