イルカはオス同士で交尾の真似事・練習をする


中居正広のミになる図書館でドルフィントレーナーの三好豪イルカにまつわる知らなきゃ良かった雑学を紹介。

実はイルカはオス同士で交尾の真似事をする。

イルカは大人になった後で、オス同士のグループ、メス同士のグループになると言われている。その時にオス同士のグループの中でいつメスに出会えるか分からないので、常にオス同士で交尾の練習をしている。

いつでも良いメスに出会ったら交尾にいけるように万全の準備をしているのである。

このオス同士の交尾は擬似交尾と言われている。一説にはオス同士で交尾の練習をしているのではないかと言われている。

また交尾の為の訓練の他にオス同士の絆を築くなど諸説存在する。

考察

今回のオスイルカはオス同士で交尾の練習をする、いわらば擬似交尾をするという話ですが、擬似交尾であれば問題ないのかもしれませんが、中には本気(ガチ)になっているオスイルカも存在するそうです。

実はこちらも知らなきゃ良かった雑学なのかもしれませんが、イルカは人間並に様々な性癖を持った動物として知られているようです。むしろ、人間よりも性癖がハードであるという説もある位です。

どの程度ハードかと言えば、上述のオスイルカ同士の擬似交尾を本気で行ういわばゲイのイルカも言えば、やたら若いメスイルカだけを追いかけるロリコンイルカもいれば、親子や兄妹(姉弟)で交尾したがる近親相姦をしたがるオスイルカもいます。

更に、イルカの間だけに留まらず異種性愛。つまり、イルカ以外に対してもオスイルカは性欲のはけ口として牙を向くというワケですね。

人間も例外ではなく、人間に対して交尾を仕掛けてくるオスイルカもするそうです。特に自然界ではその行動が顕著で、海に潜るダイバーを標的にして、交尾を行おうとします。勿論、人間とイルカが交尾出来るワケはないのですが、交尾の真似事をし始めるので実は大変危険なのです。

と、申しますのも、イルカの交尾は人間の何倍もハード。交尾の真似事で、人間(ダイバー)を数メートルふっ飛ばしてしまう事も時としてあるそうです。

これだけイルカの性癖を暴露してみると、イルカの性癖は人間以上といっても過言ではないですし、まさにモラルハザードが起きているのです。もっともイルカという動物の中でモラル(道徳心)がどれだけあるのかというのははだはだ疑問ではありますが。

あれだけ可愛い、愛くるしい姿をしたイルカのオスがこれだけドンびく性癖を有している事はやはりガッカリはしてしまうものです。

 

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ