コアラの子供は母親のウンコを食べる

お菓子のパッケージのキャラクターとしても有名な可愛い動物であるコアラ。そのコアラに関する知らなきゃ良かった雑学が存在する。

それはコアラの子供は母親のウンコを食べているという事である。

スポンサード リンク

勿論それにはきちんとした理由が存在する。

コアラの赤ちゃんも人間の赤ちゃんも同様に、幼い頃は物を食べるのが不得意な為、離乳食のような柔らかいモノを食す事が求められる。

スポンサード リンク

更に、コアラの主食とするユーカリの葉には有毒成分が含まれ、コアラは他の動物にはない特殊な消化酵素の働きでユーカリの葉を食しているのである。

とは言え、コアラの赤ちゃんはそのユーカリの葉の毒性を打ち消す消化酵素の働きは弱く、下手するとユーカリの葉の影響で体に害を及ぼすリスクがある。

スポンサード リンク

上記した2つの理由から、コアラの母親はまず自身がユーカリの葉を食べ、自身のしたウンコを離乳食として、自身の赤ちゃんに食べさせてあげているのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ