運動をやり過ぎると薄毛になる

中居正広のミになる図書館で頭髪専門医師の脇坂長興運動に関する知らなきゃ良かった雑学を紹介。

実は運動をやり過ぎると薄毛になる。

スポンサード リンク

運動というのは男性ホルモンを増加させる。

大体45分間のサーキットトレーニングをした場合、平均して25%くらい男性ホルモンが急上昇すると言われている。

そうすると男性ホルモンが薄毛の原因となる抜け毛原因物質に変わるのである。

スポンサード リンク

男性ホルモンが抜け毛原因物質に変わると、これが男性型脱毛症に繋がるのである。

薄毛になるのは体質?

元々男性型脱毛症になり易い体質、遺伝を持っている人がいる。

これを調べるには、父親・母親から遺伝するのが1つあるが、母親の家系から遺伝するものが1つ存在する。そして、この2つの要素が重なると、薄毛遺伝子が組み込まれ、薄毛になる可能性が出てくる。

スポンサード リンク

父親の家系よりも、実は母親方の祖父、叔父を見た方が、薄毛になる可能性がはっきりと分かるという。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ