2ちゃんねるで東日本大震災が余地・予言されていた

観測史上世界4番目の規模マグニチュード9.0の大地震・東日本大震災は大津波、原発事故と戦後最大の災害が日本列島を揺るがし、今なお、被害の全容が見えないでいる。

続く余震、水道水の放射線汚染などと不安が尽きない中で、この地震が予知・予言されていたとインターネット掲示板『2ちゃんねる』で話題になっている。

スポンサード リンク

様々な形で予知されていた大災害

まずはオカルト板で紹介されたのは以下のような書き込みだ。

昨日、地震がくる!と身構えた瞬間起きた。多分地震くる。しかも大きめ東北地方は震度6

スポンサード リンク

NZの地震報道見てたら3/9、3/11って日付と映像が頭に浮かんで、気のせいかと思ってたら昨日地震あって焦ったわ。11日の被害が尋常じゃなかったんだが当たらない事を願う

どちらも書き込まれた日付は3月11日より前である。

スポンサード リンク

その他にも、地震の予兆とされるイルカ52頭が茨城県の海水浴場に打ち上げられていた、さらにプレイステーション3用の震災ゲームソフト『絶体絶命都市4 ―Summer Memories―』の発売日が3月10日になるはずだった(結局3月14日に発売中止が決定)など、数えあげたらキリがない。本当に地震の予兆ができる人物がいたならば、もっと早く忠告が欲しかった所である。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ