人間は寝ている間に虫を食べている場合がある

寝る事が大好きな人は多いと思うが、そんな人に対する知らなきゃ良かった雑学。

実は、人間は寝ている間に虫を食べている事がある。

スポンサード リンク

ここで言う虫とは蜘蛛やコバエといった小さいモノが多いが、中にはゴキブリまでも食べてしまっている可能性もある。

スポンサード リンク

勿論、睡眠中に口に虫が飛び込む確率は著しく低いワケではあるが、ある調査会社の報告によると一生のうちに人間はゴキブリを3匹も寝ている間に食べてしまっているそうだ。

ゴキブリに関しては都市伝説臭もするのだが、蜘蛛やコバエといった小さな虫達に関してはあながちむげには出来ない雑学だろう。

スポンサード リンク

まぁ、少量の虫を食べた所で体に害が出る事はないが、不快に思う人は常にマスクを着用して寝る必要があるだろう。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ