松本伊代のアイドル時代の記憶はほぼない

中居正広のミになる図書館でアイドル評論家の吉田豪松本伊代に関する知らなきゃ良かった雑学を紹介。

アイドル黄金時代に不動の人気を得ていた松本伊代のアイドル時代にまつわる知らなきゃ良かった秘密。

スポンサード リンク

吉田豪は「元アイドル」という書籍を執筆しており、松本伊代に対するロングインタビューを組み、特集を組もうとしたが、松本伊代が当時の事を覚えていなかったのでほとんど記事にならなかった。

何を聞いても「分からない。」「忘れちゃった。」と回答するので、全く記事にならなかったのであり、アイドル時代の記憶はほぼゼロである。

スポンサード リンク

そこで、記事に出来ないので写真を多用してページ数を稼いだという。

松本伊代のガッカリエピソード

知らないスターの店をプロデュース

1980年代にアイドル・タレントショップブームが起きたが、その時、松本伊代はマイケル・ジャクソンショップを始めた事があった。企画プロデュースは松本伊代であったが、聞いてみるとマイケル・ジャクソンの事はほぼ知らなかった。

ゴーストライターが雑!

スポンサード リンク

また、有名な話では松本伊代が著者になっている本の出版のインタビューで「まだ読んでません。」と答えた事もあり、更に何故か松本伊代が王貞治について延々と書く本も存在する。つまり松本伊代のゴーストライターは非常に雑だった。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ