『眠れる森の美女』の推定年齢

眠れる森の美女』と言えば、ディズニー映画にもなった普及の名作である。

この物語の主人公であるオーロラ姫は、美しい容姿に成長するが、ある日、悪の妖精の予言したとおりに、針で自分の指を差し、倒れてしまう。

スポンサード リンク

他の妖精達の力によって、一命はとりとめるが、その後、長く深い眠りについてしまう。

スポンサード リンク

そして、勇敢なる王子によってオーロラ姫は助けださるまで、眠り続ける事になるのであるが、いつは原作によると、その年月はなんと100年間だという。

スポンサード リンク

つまり、王子のキスによって目を覚ました時のオーロラ姫の年齢は既に100歳以上だった事になるのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ