血液型と性格の因果関係はない

血液型占い』は皆さんご存知だろう。一時期こぞってテレビ番組でも取り上げられ、大ブームとなった。

その内訳としては、

スポンサード リンク
  • A型=几帳面
  • B型=自己中心的
  • O型=おおざっぱ
  • AB型=天才・不思議ちゃん型

といった具合である。

関連する書籍まで次々と発売され、「あ~分かる分かる」と自分の血液型の特徴をチェックしては、自身に当てはまるか確認した人も多いはずである。

その血液型占いであるが、実は科学的・医学的根拠は全く関係ない。

スポンサード リンク

血液型も性格も遺伝子が大きく関わってくるが、4つのタイプにしか分類されない血液型に対して、性格はその他、多数の遺伝子が複雑に絡み合い、更に生活環境が大きくその形成に関わってくる為、因果関係があるはずなどないのである。「なんとなくそれっぽい」に当てはめているに過ぎない。

スポンサード リンク

そもそもにして血液型占い自体も英語では『JAPAN Blood Type Theory of Personality』と表記し、この表記から分かるように、日本独自の考えであり、全然グローバルな考えではないのである。それもこれも、理由はやはり科学的・医学的根拠がないからなのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ