宝くじに当選する確率は隕石で人類が滅びる確率より低い

毎年定期的に行なわれる『宝くじ』。「億万長者になれたら、何をしよう…」と夢膨らませ、毎回宝くじ売場に足繁く通う人も多いだろう。

そんな人にとっては知らなきゃ良かった雑学を紹介しよう。

スポンサード リンク

それは、実は宝くじに1000万円以上の高額当選する確率は隕石が地球に落下、衝突し、人類を滅亡させる確率より低いという事である

ちなみにサマージャンボ宝くじの1000万円以上の高額当選確率は約0.0000008%である。

スポンサード リンク

一方で一年以内に人類が絶滅するほどの大きさの隕石が地球に衝突する確率は約0.002%である。

もっとも、毎年のように高額当選者が出ている中で、我々人類は隕石によって滅亡する事なくこうして生きている。

なので、この数字の信憑性がどこまであるのかに関しては疑わしい部分も残るが、統計学や数学の確率の世界ではそのように算出されているようだ。

スポンサード リンク

ちなみにアメリカでは一代で財を築く確率は423分の1(約0.2%)と言われているので、宝くじに夢を馳せるよりも、何か起業して、ビジネス展開をした方が1000万円以上を稼ぐ早道なのかもしれない。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ