モーツァルトを聴くと頭が良くなるはウソ

中居正広のミになる図書館で脳科学者の中野信子脳に関する知らなきゃ良かった雑学を紹介。

モーツァルトの音楽を聴くと頭が良くなると一般的に思われているが、これはウソ・デタラメである。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

実はモーツァルト効果については、1993年にネイチャー誌に掲載された、フランシス・ラウシャーとゴードン・ショーの「音楽と空間的課題の遂行成績」という研究論文から引用された。この実験はなにかと言えば、大学生にモーツァルトの音楽を聴かせた結果、聴かせる前と後で、聴かせた後の方がちょっとだけ成績が良くなったというものだった。

スポンサード リンク

しかし、1993年のモノは大学生を対象にした実験なので、胎児や幼少期の子どもに聴かせて頭が良くなったというデータはない。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ