グラビアアイドルはホストにハマる子が多い

中居正広のミになる図書館でグラビアアイドルの杉原杏璃芸能にまつわる知らなきゃ良かった雑学を紹介。

グラビアアイドルは実はホストにハマる子が多い。

スポンサード リンク

グラビアアイドルというのは本当の自分以上に男性の求める理想の女性を追求する。そこで精神的に無理が生じてしまったり、キツイなと感じたり、病んでしまったりしてしまい、100%の愛情で迎え入れてくれる空間・環境が必要なのである。それが彼女たちにとってホストクラブなのである。

グラビアアイドルは一体いくらのお金を使う?

とは言え、皆お金はないので、自分の洋服などをネットオークションで販売し、なけなしのお金で精一杯遊んでいる。

グラビアアイドルの女の子達の中でも6割位の女性がハマっているという。但し、あくまでも杉原杏璃調べ。

考察

こちらの情報の明確な裏付けは難しいのですが、実際に私が聞いた話でも、確かにホストクラブに通い詰める女性の中にグラビアアイドルの女性は多いそうですよ。

その他にも、一般的に認知度が高い事として、ホストクラブのお客さんにはキャバクラで働く女性も多いという事です。だからこそ、ホストクラブもキャバクラで働く女性がメインのお客さんになる事が分かっているので、営業時間もあえて、キャバクラが終了した後に設定しております。いわゆる「日の出」から始まるお店ですよね。

スポンサード リンク

「日の出」というのは文字通り、日が出てから営業を開始するワケですから、要するに朝方から営業を開始するというワケです。普通のお客さんでその時間からホストクラブに遊びに行くというのは普通は難しいワケなので、この時間の営業おターゲットは主に仕事明けのキャバクラで勤務する女性たちという事になります。

そして、このホストクラブにはまるキャバクラの女性達とグラビアアイドルの女性達。共通点と言えば、男性をおもてなしする仕事といった所でしょう。勿論、キャバクラは直接、グラビアアイドルは間接といった違いはあるのですが、男性達を喜ばす事が仕事という点においては変わりありません。

こういう言い方をすると語弊があるかもしれませんが、日常的に男性の求める理想的な女性を演じ、男性をチヤホヤさせる事こそが彼女達の仕事である為に、仕事後は逆に、男性側に自分達女性側視点の求める理想的な男性を演じてくれる人達にチヤホヤされたがっているのかもしれませんね。

スポンサード リンク

他にも、ホストクラブの主要顧客と言えば、バリバリのキャリアウーマン、もっと言えば女社長が挙げられるのかもしれませんが、彼女達も実は同様でしょう。日々ビジネスという男社会に翻弄されながら、やはり男性達の考え方に合わせて仕事をしていかなければいけません。だからこそ、プライベートな時間においては自分達(女性達)の考え方に合わせて仕事をしてくれる男性達の存在が必要なのかもしれませんね。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ